カテゴリ: その他 タグ:

トヨタ プリウスにリアルガラスコートを施工する

トヨタ プリウスにガラスコーティングを行いました
コーティング剤はリアルガラスコートを使用します。
撥水性と持続性で大変評判のいいコーティング剤です。

施工前 まずボディの汚れを落とします

コーティング施工後です。光沢が明らかにちがいますね。                                            詳しくは http://www.koeijidousha.com/glasscoat.htmlをご覧ください

ざっと施業手順を紹介します


ボディ表面に付着している鉄粉等を特殊なねんどで除去していきます

水分をエアーブローしながら完全になくします。必要に応じてヒーターなどを
使用して乾燥させます

ドアなどの内側もきれいに水分を拭き取っていきます。

ガラスやモールなどにキズなどつかぬようにマスキングをしています。

ポリッシャでボディ表面を磨きこみます。この下地処理がとても重要です。

場所により小型のものも使用します

磨きこんだらこんな感じに・・

このガラス瓶がコーティング剤です。この液体をスポンジに付けボディ全体に
塗りこんでいきます。均等にムラがないよう丁寧に行います。

塗りこんだら少し乾燥させ、表面が白くなってきたら拭きって行きます

ドア内側やホイルなどもコーティングしていきます。

今回、フロントガラスも同時にコーティングしました

ふき取り後、乾燥ブースで約80℃の熱風でよく表面を乾かせていきます。
乾燥させることでコーティングがしっかりボディになじんでいくのです。

完成しました。
作業時間は1泊2日の工程でした。
ありがとうございました。
1年後のメンテナンスをお待ちしています
それまでは月に一度ほど水洗い、汚れがひどいときはメンテナンスキットでの
洗車でいつもピカピカでお乗りください